ゲムフォレックスのオールインワン口座<span class="pt_splitter pt_splitter-1">が使いやすい5つの理由</span>

ゲムフォレックスにはオールインワン口座、ノースプレッド口座、レバレッジ5000倍口座、デモ口座の4つの種類があります。
その中でもスタンダードな口座タイプとして知られているのが、オールインワン口座です。
ゲムフォレックスのオールインワン口座は海外FXの中でも使いやすいと評判になっているのですが、その理由を詳しく解説していきたいと思います。

オールインワン口座の詳細情報から見えてくる5つの理由とは?

ゲムフォレックスのオールインワン口座の詳細情報は、以下の通りです。

<オールインワン口座>

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot
初期預託金 100円($1)~
レバレッジ 1,000
主要通貨のスプレッド 1.5pip
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot

1口座にて上限ロット数である30Lotを超える取引があると新規発注制限となる場合もあります。その場合、上限オーバーの通知がメールで届きますので、数量を30Lot未満に調整してからその旨をメールに返信しましょう。そうすれば、新規発注制限は解除となります。

口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む)
ヘッジ可否 可能
ボーナス 対象
EA・ミラートレード 利用可能

※すべて2021年9月時点での情報

上記の詳細情報からオールインワン口座における使いやすさの理由が見えてきます。

理由その1:初期預託金が100円(1ドル)からとハードルが低い

ゲムフォレックスのオールインワン口座が使いやすい理由として、まず挙げられるのが初期預託金のハードルの低さです。
実質的に100円(1ドル)からFXトレードを始められるということです。
手元にあるお金が数百円や数千円という方でも、ゲムフォレックスのオールインワン口座であれば十分にFXトレードを始められるのです。
もちろん、中には「ハードルが低いのはいいけど、大したトレードができなさそう……」と思う方もいるでしょう。
そこで役立ってくれるのがゲムフォレックスのレバレッジです。
ゲムフォレックスのオールインワン口座であれば、最大1000倍のレバレッジでFXトレードをおこなっていくことができるのです。
仮にたったの100円でもレバレッジ1000倍であれば、単純計算で10000円の分のトレードが可能になります。
少ない資金や限られた資金の中でもFXトレードを始めることができますし、最大1000倍という海外FXの中でも高水準のレバレッジで資金効率をぐっと高めながら大きなトレードにチャレンジすることもできるのです。

理由その2:主要通貨のスプレッドがやや狭い

ゲムフォレックスのオールインワン口座では、主要通貨のスプレッドは1.3pipからとなっています。
ゲムフォレックスには他にもスプレッド特化型のノースプレッド口座もありますので、オールインワン口座のスプレッドに関してはあまり目立たない印象があります。
ただ、改めてオールインワン口座のスプレッドに目を向けてみると、他の海外FXと比べてみてもなかなか優秀なのです。
ゲムフォレックス内で見たときにはそうでもないのですが、海外FX全体で見るとなかなかのスプレッドです。
スプレッドというのはFXトレーダーにとっては手数料、つまりコストでしかありませんので、スプレッドが狭いことによってFXトレードにおけるコストを抑えることができるのです。

理由その3:すべてのボーナスを漏れなく受け取ることができる

ゲムフォレックスのオールインワン口座では、ゲムフォレックスで提供しているボーナスのすべてを漏れなく受け取ることができます。
ゲムフォレックスは結構太っ腹なFX業者でいろいろなボーナスキャンペーンを開催しています。
代表的なものとしては、以下の3つが挙げられます。

ゲムフォレックスのボーナスキャンペーン
  • 新規口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナス
  • 1000%ボーナスジャックポット

どれも魅力的なボーナスなのですが、新規口座開設ボーナスは口座を開設するだけで10000円から20000円ほどのボーナスを受け取ることができます。
ボーナスを使ってFXトレードをおこなっていくことができるわけですから、これはかなり大きいです。
他のFX業者であればボーナスが何百円、何百円ということもありますので、その中で万単位のボーナスを用意できるゲムフォレックスの底力といったものも感じさせます。

理由その4:自動売買ソフト(EA)が無料で使える

ゲムフォレックスのオールインワン口座であれば、自動売買ソフト(EA)が無料で使えます。
EAというのはエキスパートアドバイザーの略で、MT4というプラットフォーム上で使っていくことができます。
事前にどういうタイミングで売買をするのかというロジックをプログラムとして組んでおき、セットしておくことによって自動的にFXトレードをおこなってくれるという代物です。
この自動売買ソフト(EA)をMT4にセットしておけば24時間365日稼働させることができますし、何よりも自分の感情に振り回されるようなこともなくなります。
自動売買ソフト(EA)が使えるというだけでも使いやすさは格段にアップするのですが、その自動売買ソフト(EA)が無料で利用できるのです。
本来であれば自動売買ソフト(EA)というのは有料なのですが、ゲムフォレックスの運営会社がもともと自動売買ソフト(EA)を無料で提供していたこともあって現在でも自動売買ソフト(EA)が無料で使えるようになっているのです。
実際のFXトレードで自動売買ソフト(EA)が使えるのは、ゲムフォレックスではオールインワン口座だけです。

理由その5:ミラートレードが無料で使える

ゲムフォレックスのオールインワン口座であれば、ミラートレードが無料で使えます。
ミラートレードというのはその名前の通り、ミラー、つまり鏡のように誰かのトレードを真似することです。
ミラートレードでプロトレーダーの真似をすることも十分に可能です。
極端な言い方をすると自分では何も考えずに人任せ、システム任せにすることができるので、とてもお手軽です。
ゲムフォレックスのオールインワン口座であれば、ゲムフォレックスオリジナルのミラートレードが利用できるのです。
他にも以下のような条件が揃っているので、使いやすさは抜群です。

ミラートレードとは?
  • MT4の必要がない
  • EAのダウンロードもインストールも必要ない
  • PCの稼働の必要がない
  • VPSの必要がない
  • スプレッドの上乗せなし
  • マイページからボタンひとつで稼働と停止がおこなえる

ゲムフォレックスのオールインワン口座でネックになる部分とは?

先ではゲムフォレックスのオールインワン口座は使いやすいということで、その5つの理由をご紹介しましたが、さすがのオールインワン口座も完璧ではありません。
いくつかネックになる部分もあります。
それは以下の3点です。

オールインワン口座の問題点
  • 海外FX全体で見たときに取り扱っている通貨ペアの種類がやや少ない
  • タイミングによってはスプレッドが広がりやすい
  • 利用できる取引プラットフォームはMT4のみ

ただ、ゲムフォレックスのオールインワン口座を使わない理由としてはどれも弱いです。
ゲムフォレックスのオールインワン口座に大した欠点はないと言っていいでしょう。